令和4年の行事

第十四回居想会演武会令和4年6月11日

居合道


コロナのために2年開催できなかった演武会を、やっと行うことができました。
久々に舞台で演武する会員の姿を見て、素直に嬉しかったです。
総評を述べると初傅位までは、居想会の居合を正しく理解し基本通りに演武する姿勢が感じられました。特に初傅位は教本通りの動きで級の見本となるような美しい演武でした。
中傅位からは、舞台で鑑賞されることを意識した余裕のある居合演武を見事に表現しました。
師範代以上の方は、落ち着きがあり燻銀の居合と呼ぶにふさわしい演武でした。
この2年間は、稽古場所の制約もあり十分に稽古ができなかったと思います。しかし、困難の中にあっても常に技量の向上を目指し、限られた時間を無駄にしなかったからこそ立花な演武に繋がったのでしょう。
この厳しかった時を糧に、さらに前に進みましょう。

私たちの居合や剣法を盛り立ててくれました太鼓の畠山貴英様、薩摩琵琶の荒井靖水様、そして鼓の今井尋也様、ありがとうございました。

記:関戸光賀

居合道

指導員・師範代演武

居合道

師範演武

居合道

剣法演武

居合道

合わせ居合と表彰式

ページトップへ

昇級・昇傅審査令和4年3月5日

居合道


昇級昇傅審査を行いました。
受ける側も審査する側もとても緊張する時間です。
凛とした時間が過ぎ、今までの修練が評価され、次へのステップの方向性が示唆されます。
外は穏やかな小春日和でした。

記:関戸光賀

ページトップへ

師範代・実技審査剣法の部令和4年2月27日

宮澤竜弘


小太刀の実技審査に続き、本日は無外流真傅剣法訣・十剣秘訣の実技審査でした。
こうした審査によって、体は練られ頭は整理されますので、稽古の節目として大切です。
次は居合の実技審査です。
普段通りに動けたら、良い演武になるでしょう。
平常心是道

 動 画

ページトップへ

滝野川場所オープン令和4年2月19日

居合・滝野川


北区の滝野川に新しい場所がオープンいたしました。
駅からも近く冷暖完備で快適な稽古場所です。
今年になってから4名の新たな指導者も生まれ、コロナ禍でも居想会は益々強くなっています。

ページトップへ

新春稽古会・師範就位式令和4年1月22日

居合・講習


東京ではまん延防止措置の最中ではありましたが、感染の防止にこころがけて新春稽古会を開催することができました。
今年はわずかな稽古時間でしたが有意義な時間を過ごせたでしょうか。
また稽古終了後には師範の就位式を執り行い、居想会に素晴らしい師範が誕生いたしました。
こんな時だからこそ、日々一期一会のごとく大切に時を刻んでゆきたいと願っています。

記:関戸光賀

師範就位式

居合・講習

ページトップへ