剣術・刃引之形(平成26年バージョン) 2016.2.5

剣術の稽古をしていて上手く出来たと思うことは、日に1度ぐらいでしょうか。 足さばきが滑らかでなかったり、軸をはずしたりと自身の問題もあるが、相手も沢山いればそれぞれのクセもある。打太刀で剣を受ける時はそのクセを修正するのに必要なヒントを与える。時にいい打をしてきたなと感心していると、次はそうでなかったり。 まあ、色々なことがあり、二つとして同じことがない。そうしたことに臨機応変に対応することが剣術の楽しさでもあるのかもしれません。 明日は、今日よりも強くなろう。